脱毛サロン。たしかに憧れるけど…

近年脱毛サロンの人気が高いです。嫌な日々の脱毛から解放!というわけで妙齢の方を中心に注目されています。

 

でも、脱毛サロンに通うのって、少しおっくうと感じるかもしれません。

 

それに、身体にレーザーを当てるなんて嫌だし、そうなるなら自分の力で綺麗にした方がいい!

 

そういう人も多数いると思います。ですが、ちょっと考えてみてください。

 

実は、全身脱毛はムダ毛がなくなるのみならず、他にも様々なメリットが。しかもセルフケアには色んな危険が隠れています。

 

ここではそのようなわけで自己流とサロン、お互いの長所・短所を比較したうえでその差異は何か?ということについて、ご説明していきます。

 

 

 

体毛の自己処理の嬉しい点と困った点

<メリット>
・時間を選ばない
自分で綺麗にすることの長所と言えばやはり簡単に処理できることです。

 

これを開いているほとんどの人がやっている自己処理といえば、剃刀でしょうが、このやり方は基本的に一度買いましたら他の代金はいりません。

 

思い立ったらさっとお手入れできるのもグッドポイントですね。ムダ毛を処理したいときにささっと処理してキレイにすることができるので、とてもお手軽ですね。

 

<デメリット>
・傷がつく危険性
大勢の人がやっている剃刀を使った方法、危険なこともあるかもと聞いたことがあるかもしれません。

 

セルフケアで広く使われている剃刀自分で剃った部分を見てみると思ったよりも肌が荒れている、ということはないでしょうか。

 

毎日剃刀を使っていると思いもしないうちに細かく傷をつけているんです。さっと見たところ、傷があるなんて見えなくても何回もカミソリが当てられると思わぬうちに傷がついています。

 

こんな理由で剃刀を使うたびに考えもしないうちに肌を傷つけているのですね。これを繰り返すと、スキントラブルになるんです。

剃刀のみならず、毛抜きなどで処理している人も色素沈着は気にするべきポイントです。いつも毛抜きなどで肌にいろいろしているとお肌に負担が蓄積されます。

 

そういうものが色素沈着から黒ずみにつながります。一回おこるとなかなかきれいにならないのも特徴です。脇が黒ずんじゃうなんて気になっちゃいますよね。

 

色素沈着を阻止することが大きなポイントです。ここを読んでる皆さんが良いと思ってやっていても危険性が潜んでいるんです。

 

・セルフケアを忘れることも
長袖を着ているときでもはからずもムダ毛が見えそうになったそういう経験、あるんじゃないかな。

 

毛のケアは大変でてきとうになってしまうことも。でも、そういうときに限って、露出するということも。

 

こんなとき処理をし忘れて恥ずかしい思いをしてしまうことも自己処理の困ったところです。

 

きれいに剃ったつもりでも剃り忘れがあったり即座に新しい毛が生えてきたり、という悩みも。

 

中でも脇毛なんて思ったよりもすぐに目立っちゃうから電車なんかでハラハラした人もいるのでは。

 

同じようなトラブルは自己処理の困った点の経験としてあげられます。

 

 

 

脱毛サロンのメリット・デメリット

<メリット>
・毛を自分で剃らなくていい
全身脱毛を行なった場合のとってもいいところは自分自身でやらなくていいということです。

 

お店通いをして全身脱毛してもらったらずっと美しいお肌を維持することができるんです♪めんどうなことを考えなくても生活できるなんて、素敵ですね。

 

しかもサロンならやり忘れ難かもなくいつでもどこでも安心ですね。その上背中やVIOを綺麗にするにはけっこう自分ではできないもの。

 

店舗でなら全てを脱毛してもらえるのでやりづらい部分の手入れも考える必要ありません。

 

・肌のビューティ―効果も
プロにお願いすると肌がきれいになるとも。脱毛サロンにおいて照射してもらうレーザーはお肌に隠れている線維芽細胞をパワフルにしてくれます。

 

ヒアルロン酸などから作られる真皮はお肌にハリや弾力を与えてくれる細胞です。その内、線維芽細胞は真皮を形作るコラーゲンを作ってスキンもケアしてくれます。

 

光を当ててもらうと細胞が活性化してコラーゲンを作り出してハリがお肌に出てきます。だけじゃなく光で抜くと毛穴が締まると言います。

 

毛穴から出ている毛そのものがなくなるとスペースができた分毛穴がしまっていきます。毛穴に困らされていた人も長年の悩みが解決するかもしれませんね!

 

お店で使う光はシミやそばかすの解消にも役立つといいます。お店で使う光はお肌の改善に医療機関などでも使われていた光ということもあります。

 

毛がきれいになるだけでなくみなさんのお肌そのものもきれいになるなんてハッピーですね。

 

<デメリット>

・有償
脱毛サロンのバッドポイントとしてまず言うのはやっぱりお金です。自分ですればお金はいらないのに、プロだと金額面でのお悩みも。

 

そんな高級なイメージのある脱毛サロンですが、実際は安くすむお店もあると知ってるでしょうか?月極め料金制を導入するサロンが多く、9000円くらいです。

 

月ごとに1万円以下でムダ毛のないお肌なんて嬉しいですね。ロープライスの為社会人でない人の中にも脱毛サロンを利用する人もいるようです。

 

このくらいのお値段ならアルバイト代でもOKなのでアルバイターさんでもOKなのですね。さらにサロンによっては得する情報もあります。

 

それぞれのサイトにあるお得情報を上手に調べれば安く脱毛できるかも。興味があるお店ができたらとにかくサイトを開いてみましょう。

 

・お店通いがおっくう
お店通いで多く挙げられるのは行くのが面倒ということです。スケジュールがつまっている今どきの女の子にとって毎月通わなきゃというのはブルーになりますよね。

 

でも今はそんな声から女の子を惹きつけるサービスを行うサロンもあるんです。例えばシースリーというお店。

 

このサロンは、高級ホテルを考えているとあってゴージャスなお店。個室の施術室が用意されていてのんびりと施術してもらえます。

 

脱毛ラボを使えば毎回の脱毛後にエステをしてくれる特典もあります。これらのような特典がすてきで面倒くさく思っても楽しみも増えます。

 

 

 

お店のサービスと自分でするのどっちがおすすめ?

セルフケアとお店のサービスどちらの方がメリットが大きいのか、比べてみました。

 

・手軽なのは自分で処理!
手間はお店通いの方がかかるため自己処理の方が簡単さでは勝てるかと思い、お手軽さではこちら。

 

・楽なのはサロン!
お店に行くのは面倒。サロンできちんと施術さえしてもらえば、そっからは手間をかけなくていいので、毎日の自己処理を想像すると脱毛サロンがイージーですね。

 

・嫌な心配が少ないのはサロン
紹介したように危険もある自分での処理。サロンに通って自分で剃る必要がなくなれば自分の肌を危険にさらさなくていいという安心があります。

 

・綺麗なお肌にできるのは脱毛サロン!
お店に行くと自分で剃った時の荒れを不安をいだくこともなく、シワなどの改善もできお肌の調子も整えてくれます。そのため、美肌度では脱毛サロンがおすすめです。

 

・金銭面は自己処理
必要なお金でいうと、自分でするほうが楽だと言えるでしょう。

 

長い目でみると消耗品を買っていくため長くみると脱毛サロンが安く済むという人もいるかもしれません。

 

・楽しみがあるのはサロン
やはり、仕上がりのツルスベ肌を考えられるのはお店の方。

 

ほかにもアロマなどのおもてなしもあることも。脱毛サロンに行くのもドキドキしますね。

 

長所と短所

どうですか?

 

自己処理と脱毛サロンのメリット・デメリットを比べましたがお店に行くのもメリットがありますね。

 

女性から人気沸騰というのも納得ですね。これを読んでいるあなたもサロンですべすべお肌を手に入れて自慢しちゃいましょう。

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造を
サロンに行く前に毛の構造を!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
脱毛が1回で終わらないのはなぜ?
脱毛が1回で終わらないのはなぜか?どのような理由があるのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらないのはなぜかが分からない方は是非ご覧ください。