脱毛サロンの前に!

話題集中の脱毛サロン。面倒くさいムダ毛の処理を毎日必要なくなるということで、今、注目されてる美容術です!

 

とはいうものの話題を集めてる光脱毛ですがその前に。皆さまは自分自身の毛がどんなものかご存知ですか。

 

脱毛サロンに行く!その前に最初に体毛についての知識をわかっているということはすごく重要です。

 

体毛についてわかっていると脱毛サロンを考える時に聞いておきたいことをはっきりと聞けます。

 

ですが、実際のところ自分の体毛について知っててサロンを選んでいらっしゃる方は案外いらっしゃらないのでは。

 

なわけでここからはみんなにある体毛って何か説明します。

 

 

 

毛根のパーツについて

一番最初に体毛の作りについて知りましょう。

 

みんなの生えている毛はお肌の部分からとこのことを「毛幹」皮から奥深くにあるところを「毛根」って呼びます。

 

その下、毛根の根っこのところ最奥のふくらんでいるところを「毛球」と名付けられておりその下には「毛乳頭」と呼ばれるところがあります。

 

この奥この部分には毛細血管があって養分を吸い上げて毛を成長させるための役割があるのです。

 

だから、体の毛が成長するには体毛の一番根っこもっと言いますと最奥の毛球の先っぽにある毛乳頭が負っているのです。

 

以上のような理由で自分で見えてるとこを剃毛したとしても毛乳頭がある限り元に戻ってします。

 

その上、毛乳頭というところは「毛母細胞」と呼ばれるパーツが生成する役割を担っています。

 

自分の毛抜きで毛を抜いちゃって毛乳頭を抜き取っても体内に毛母細胞があると毛乳頭が製造されてそのところから再び体毛が伸びてきます。

 

 

 

毛のメカニズムと周期

体の毛は生えて抜けて期間をおいて間を置いて生えるをというように繰り返します。

 

毛が伸びてくる時期には毛細血管を通って毛乳頭のパーツにまで長くなるために必要な栄養が伝ってきて毛母細胞にまで届くんだ。

 

そうすると、毛母細胞にある細胞の分裂がとっても頻繁におこって毛球が成長します。

 

そうして、流れでこの毛母細胞がストップせずに分裂をしてさらに体毛となって皮膚の外の見える所までどんどん伸びてしまうのです。

 

さらに、どのくらいで毛が伸びるかはその毛が生えている部位によって差異があります。髪は成長が速く1日で0.3mm前後長くなります。

 

さらにはワキの毛も案外成長する速さは早く、1日で1/3mmほど長くなってきます。

 

変わって眉毛・まつ毛になると伸びるスピードが遅くなって24時間で0.18mmほどしかのびません。

 

説明したように一纏めに毛といっても、成長する速さは差が出てきます。

 

 

 

毛の周期について

次には先に記述した「毛周期」って何かちょっと細かいところをご説明します。

 

先ほど毛は生えては抜け、生えたりを繰り返すとお伝えしました。

 

掘り下げて言うと体の毛には休む時期、成長する時期、退行する時期という毛の生えるのに時期が3種類あるのです。

 

休止期の毛は皮膚の奥のとこの毛が生えてくる用意をする時期です。成長期で養分を吸ってぐーんと伸びる時です。

 

退行期になるとムダ毛と毛乳頭の離れちゃって抜けていく流れです。

 

そのようなわけで伸びているときの毛を自分で抜いても、肌の下のわからない部分にこれから次に生える毛が待っている状態です。

 

そういうわけでせっかくがんばって毛を抜いた!と思っても周期になると待ってた毛が伸びてきてくるのです。

さらにいうと、皮から目で確認できる部分は全部の30%くらいでしかと言われてます。

 

それに!毛の周期はどこに生えてるかっていう部分ごとにちょっとだけですが違います。

 

私たちの身体の中ですこぶる抜けるまでの毛周期が長くなってくるのは頭の髪の毛で成長する時期は4年くらいもあるんだ!抜ける時期になると手を加えなくても落ちます。

 

さらに詳しく言うと毛髪は1日で50本ほど何もしなくても抜けるって言われてるんだ。

 

もっと言うとフェイスの部分とボディの部分だと顔の毛の方が抜けるまで間がないのも特徴です。

 

顔のとこの毛は2ヶ月くらいだって。体の毛はその多くの毛周期が4カ月くらいなんだ。

 

以上の違いから体中の毛を同じ時に処理しても顔面に生える毛が先に伸びてくるんだね。

 

 

 

毛ってなんで生えてるの?

ムダ毛とは言いますが実は、そのムダ毛にもちゃんとした目的を持っています。夫々の目的について説明します。

 

私たちの毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能以上4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能は物から守ってくれる役目を指しています。わかりやすい部分で言うと髪の毛は頭、脇は腋毛がこすれちゃうのを防いでくれるってこと。

 

次に、保温・断熱機能です。寒さからは保温する、逆に日光が直接あたる時には暑さを防いでくれるカット機能を言います。

 

さらに、感覚機能です。少しですが体毛にも触覚を存在しています。毛がなくなっちゃうと感覚機能が少し落ちるという話もあるんです。

 

最後に、紫外線防止機能です。私たちの体毛には日光の紫外線をカットしてくれる働きも担っています。

 

これらのように、ムダ毛って言ってるけど正当な理由があります。

 

 

 

最後に

私たちの毛について説明しました。

 

私たちの毛がどんなものなのかムダ毛の仕組みについて理解していただけたでしょうか。

 

毛の事を詳しく知れば光脱毛の内容やどのくらい通うべきかわかりやすくなって脱毛サロンの際に助けになること間違いないとおもいます。

関連ページ

自己処理よりサロンが断然いい!
自己処理よりサロンが断然いいです。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理よりサロンでの脱毛が断然いいです。
脱毛が1回で終わらないのはなぜ?
脱毛が1回で終わらないのはなぜか?どのような理由があるのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらないのはなぜかが分からない方は是非ご覧ください。