全身脱毛!完了までどのくらい?

現在、話題沸騰中の全身脱毛。トライしたい人も少なくないのでは。

 

でも全身脱毛した人の書き込みをのぞいてみると「なんか時間がかかった」というものやさらに「1回で終わんなかった…」という声もよく見られます。

 

実際のところは、全身脱毛をする時に普通のことです。私たちの体毛の構造上、たった1度の施術で毛をすっかりきれいにするのは無理なんです。

 

ここでは脱毛の完了はどういった理由で複数回行かなきゃいけないのか選んだお店によってお店に通う回数に違いがあるのか?などをご紹介していきましょう。

 

 

 

脱毛は1度で終わらない!毛の周期が関係している?

脱毛が完了するまでには複数回の施術が必要です。キーワードは毛のサイクルです。みなさんは聞いたことがない言葉でしょう。

 

毛の事を丁寧に話すと成長周期が分かれています。それは3つあり、休止・成長・退行となります。

 

待っているときには成長に向けて皮膚の下で眠っていて伸びる時には栄養を吸い上げながらぐいぐいと成長して退行には体毛と毛根の接続が弱くなって落ちていくという流れです。

 

脱毛サロンで広く使われている光レーザーですが、普通のレーザーとは違って黒色を感知して作用する特殊な光です。

 

だから光を当てると毛の黒に熱が反応して熱は毛の根元まで体毛を伝っていきます。

 

熱は体毛の根っこに集められ毛を生成している毛の根っこの部分の細胞を壊してくれます。というわけで毛を伸ばすことができなくなり体毛が成長しなくなるのです。

 

さらに注目すべきはこのレーザーは成長期の体毛にしか効果が表れないということです。

 

お休みの時期の毛は肌の奥に潜んでいて、表にはブラックが出てこないためレーザー照射をしても効能はありません。

 

退行期の体毛は抜毛が始まっていて必要な熱が根元まで伝熱しないというのが理由です。毛がどこに生えているかにもよりますが成長期の毛は全身の大体4割未満です。

 

だから全身脱毛で使われる光は当てられた部分の全ての毛に有効ではなく、光が照射された部分のうち、1/3くらいの毛にしか効果がありません。

 

 

 

毛のメカニズムと施術

今度はどのくらい当てれば全ての体毛に効くのかということです。先ほどお伝えした毛の周期が変わるのは一般的には2ヶ月と言われています。

 

以上のような理由によって、2カ月以内に何度光を照射したとしても脱毛にはあまり効果的ではないのです。全身の体毛に光を照射するには最低でも6回の施術が必要。

 

このような理由で多くのサロンではコースとして6回の施術をしています。2カ月ごとの施術で1年かかります。6回の施術で毛の量は50%ほど減ります。

 

だから逆に言えば、6回施術をしたとしても、半分は残存してしまうのです。ちなみに、全身を完全にキレイにしたい場合は、12回にわたる施術が必須です。

 

これを期間に直すと、2年になります。長丁場になるとどんよりするかもしれませんが2年通えばあとはムダ毛に悩まされないお肌に。

 

全身の毛を処理しようという人はサロンの方と話し合って10回以上通うようにしましょう。

 

 

 

脱毛サロンによって施術回数は違う?

次に大事な事柄はサロンごとにレーザーの回数は変わってくるということです。

 

なぜかというと、全身を脱毛するとして1回の予約で全身にレーザーを照射できるか、何回もレーザーを当てる必要があるのか変わってきます。

 

今からはいくつかのお店を例に説明していきましょう。

 

45分でOK!シースリー

シースリーは1回のみの施術で全身脱毛ができます。

 

シースリーは日本の女性たちのために一番新しい脱毛器を使っていてそのため体中の脱毛が終わるまで45分。これは一般的な全身脱毛の約4倍のスピードなんです。

 

たった45分で終わるならお出かけついでの間ができた時に施術してもらうことができます。

 

さらにほかのお店なら3回も通うのが1回で済んで複数回通わなくても良いというのがいいところです。このお店の機械なら施術の痛みを感じにくくなっています。

 

スピーディーで痛みが少ないおみせならシースリーがおすすめです☆さらに『全身脱毛永久メンテナンス保証』もあります。

 

他のサロンだと毛が生えてきたら再度料金を支払って施術してもらうようになります。

 

シースリーは契約満了後も、無料で施術してもらえます。また、毛が生えても支払い不要のシースリーで綺麗にしてくれます。

 

さらに、シースリーは高級ホテルをコンセプトにしているというだけあって、サロンがとても華やか。お客様ごとに施術室があり、隣の部屋に話し声が聞こえる心配もありません。

 

お部屋も2倍くらいあって専用のドレッサーもついているんです。このような空間ならば、普段の生活から離れてのんびりとできます。

 

保証付きのシースリーは1年に最大6回の施術が可能です

 

銀座カラー

今から紹介するのはKis-My-Ft2の藤ヶ谷さんがCMキャラクターを努める老舗の銀座カラーです。

 

先ほどのサロンと同じく全身の脱毛を1回で済ませられ、施術が受けられる年間の最大回数の1年で6回の脱毛ができます。

 

このサロンでは最新鋭のIPL脱毛器が使用されており1時間しかいりません。痛みも感じにくくなっています。しかも特徴として『美肌潤美』という保湿ケアもしてくれます。

 

たとえばヒアルロン酸などの6種の美容成分をミストのシャワーを高圧で噴射してくれるからお肌を潤してくれるだけじゃなくて心も潤してくれます。

 

脱毛サロンなのにお肌もメンテナンスできるなんてハッピーだね。ミストシャワーはプラスアルファではありますが、銀座カラーに行ってみようかなって方にはおすすめです。

 

銀座カラーでは当日に予約できるんですスケジュールが空いちゃって時間が空いた時にケアできるのがいいですね。

 

2016年度は14店舗もオープンした銀座カラーなら楽天リサーチの発表によると一番予約が取りやすいお店となっています。

 

ここでならサロンに行きたいのにって心配は無用!美肌効果も期待!

 

キレイモ

次にご紹介する脱毛サロンはCMを板野友美さんがされているキレイモ。

 

実を言うとキレイモは人気を集めている宮城舞さんやブロガーさんやモデルさんにも愛好されています。流行りに敏感な人たちがお気に入りというお店。

 

通ってみたくなりませんか?そんなキレイモはボディを上半身・下半身にして脱毛してくれます。

 

必要な期間は2カ月だけ。通常のお店なら体を4つに分けて脱毛していくのですが、キレイモだったら半分で全身脱毛できます。

 

はじめのお店と同じく1年で12回予約できて全身脱毛を6回してもらえます。スリムアップもしてもらえるキレイモ。

 

施術後に塗ってもらうローションは美肌効果のある成分が配合されていてお肌をキュッとする効果が期待できるということです。

 

脱毛だけじゃなくてお肌をスリムアップできるなんて、いいですね。デートや女子会の前に予約してお肌の仕上げとして仕えますね。

 

おわかりでしょうか?最初のふたつのお店だと全身の施術のために1度で終わらせてくれますが、キレイモは体を2つにわけて脱毛します。

 

今回紹介したお店は、比較的まとめて施術を行なってもらえるサロンばかり。

 

3つ以外のお店だと全身を8つに分けて施術するところも。そのサロンでは、施術が終わるまで必然的に長くなるので、注意が必要です。

 

 

 

脱毛のポイントのまとめ

光脱毛が1度で完了しない理由、理解していただけたでしょうか。

 

体毛の構造上1回の施術だけでツルツルの肌になることはできず、とりあえず6回は施術が求められます。

 

ここで紹介したサロンだけでなく、お店はたくさんあります。施術に必要な回数もそのサロンごとに違いがあります。

 

無料カウンセリングの時などに相談してみるのもいいでしょう。この記事を読んでいるみなさんもこの機会に夢のつるすべ肌をゲットしてみてくださいね。

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造を
サロンに行く前に毛の構造を!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
自己処理よりサロンが断然いい!
自己処理よりサロンが断然いいです。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理よりサロンでの脱毛が断然いいです。